若駒Sに注目

赤帽の馬券生活者への道若駒Sについて

今週の若駒Sはルーラーシップがどんな走りをするか非常に楽しみです。

ラジオNIKKEI杯2歳S組のエクセルサス、ダノンシャンティ、ヒルノダムール
京都2歳S出走していたのダノンスパシーバあたりと一緒に走れば
だいたいの能力がわかるかもしれません。

馬券的にはたぶんオッズがつかず買えない可能性が高いと思いますが
クラッシック戦線の主役になれる器の馬だと思うので良いレースを期待しています。
ゴールスキーもなかなかの素質なので注目しています。

ダノンパッション出てこないと思ってたら屈腱炎で春絶望だったのかぁ。
スポーツ新聞などあまり見ないので知りませんでした。
ダービー馬候補として期待していたので残念です。
リルダヴァル、リディル、トーセンファントムに続きダノンパッションもか。
今年の3歳牡馬は魅力的な馬が多く期待していたがだんだん層が薄くなってきた。

若駒Sは大物感のあるルーラーシップに頑張ってほしい。
そしてダービー目標でリルダヴァルにはなんとか万全の状態で戻ってきてほしい。

ランキングに参加しています。
できればクリックを宜しくお願い致します。
にほんブログ村 競馬ブログへ

2010年01月18日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 赤帽競馬

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«