競馬で勝つための考え方

競馬で勝つための考え方について

自分なりの馬券理論、予想法を編み出し精度を高めていけば
競馬で儲けることは可能ですがそんなに簡単にはいかないのが競馬です。
ただずっと負けている人でも少し考え方を変えれば
今より回収率を上げることは可能だと思います。
いまだにJRAと戦ってると思ってる人は問題外ですが(笑)

競馬にはオッズというものがあります。
オッズが他の馬券購入者の考えの集まりということです。
私は予想に競馬新聞などを全く使用しませんので予想段階では人気がわかりません。
自分なりにこれぐらいのオッズなら買おうとかこれ以下だったら見送りというふうに
自分の的中率や自信度などを考慮して購入するかどうかを決めています。
いくら自信があっても自分が思ってるよりも低いオッズの場合は見送ります。
逆に「こんなにオッズついてるんや~」という馬券を積極的に買ってます。
以前は予想してしまうと絶対に馬券を買わないと我慢できなかったり
負けている日の12Rに何の根拠もなく大金を突っ込んだりして痛い目に
あったことも数知れずありましたがそのレースのみの的中を狙うのではなく
長いスパンで考えて利益が出そうな馬券を買っていくようになってから
競馬で負けることがなくなりました。

競馬で勝つためには予想の精度や知識が必要なのはもちろんですが
メンタル面でも大きな違いが出てくると思います。
たいした内容ではありませんが私もまだまだ勉強中で熱くなって
自分を見失うことがたまにあるので自分を戒める意味を込めて書いてみました。

にほんブログ村 競馬ブログへ

2010年01月07日 コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリ: 赤帽競馬

トラックバック&コメント

まだトラックバック、コメントがありません。


»
«